スポンサーリンク
スクラッチ

【スクラッチ】「(うーん…)と考える」を使った簡単なプログラム

「(うーん…)と考える」ブロックを使った簡単なプログラムの例を示します。このブロックはキャラクターが考えていることを表示するために使用されます。 Scratchプロジェクトの開始 Scratchのウェブサイトにアクセスし、をクリックします。...
スクラッチ

【スクラッチ】「うーん…と2秒考える」を使った簡単なプログラム

スクラッチを開き、「新しいプロジェクト」を作成します。 スプライト(デフォルトの猫)を選択した状態で、以下のスクリプトを作成します。 スクリプト内容: 「緑の旗がクリックされたとき」ブロック 「(うーん…)と言う(2)秒」ブロック ステップ...
スクラッチ

【スクラッチ】「(こんにちは!)と言う」 をつかった簡単なプログラミング

まず、Scratchで新しいプロジェクトを作成し、以下の簡単なスクリプトを作成します。 「Looks(見た目)」カテゴリから「(こんにちは!)と言う」ブロックをドラッグします。 「Events(イベント)」カテゴリから「(緑の旗がクリックさ...
スクラッチ

【スクラッチ】「こんにちは!と2秒言う」をつかった簡単なプログラミング

新しいプロジェクトを開始: Scratchを開き、「作成」をクリックして新しいプロジェクトを開始します。 スプライトを選択: Scratch Cat(猫のスプライト)がデフォルトで選択されます。 スクリプトを作成: 「見た目」カテゴリから「...
スクラッチ

【スクラッチ】「向き」を使った簡単なプログラミング

簡単なプログラム 以下は、Scratchの動きカテゴリの「direction(向き)」を使ってスプライトを動かす基本的なプログラムです。 スプライトの向きを設定する: まず、Scratchエディタを開いて、スプライトを選びます。 動きカテゴ...
スクラッチ

【スクラッチ】「y座標(取得)」ブロックを使った簡単なプログラム

簡単なプログラム:スプライトの位置を表示する スクラッチエディターを開き、新しいプロジェクトを作成します。 スプライト(デフォルトの猫)を選択します。 以下のスクリプトを作成します。 when green flag clicked fore...
才能を伸ばす

小学生のプログラミングでお金と知育をもっと楽しく!オンライン相談対応

プログラミングで未来を変えよう!プログラミングを始めて論理的思考力や問題解決能力を身につけ、創造力を発展させる方法が満載。 さらに、お金の管理や投資の基本をシミュレーションで学べるから、実生活でも役立つこと間違いなし。オンライン相談を活用し...
スクラッチ

【スクラッチ】「x座標」を使った簡単なプログラム

まず、簡単な「x座標」を使ったプログラムを作ってみましょう。以下の例では、スプライトが左から右に動く基本的なスクリプトを作成します。 スプライトの移動: Scratchを開き、新しいプロジェクトを作成します。 スプライト(猫など)を選択しま...
スクラッチ

【スクラッチ】「もし端に着いたら、跳ね返る」を使った簡単なプログラム

新しいプロジェクトを作成 Scratchエディタを開きます。 新しいプロジェクトを開始します。 スプライトを選択 デフォルトのネコスプライトを使用するか、新しいスプライトを選択します。 スクリプトを作成 「動き」カテゴリーから「動く (10...
スクラッチ

【Scratch】「Y座標を()にする」ブロックを使った簡単なプログラム

簡単なプログラム 目的 スプライト(キャラクター)を特定のY座標に移動させます。 手順 Scratchを開いて新しいプロジェクトを作成します。 初期スプライトとして「猫」を使用します。 スクリプトエリアに次のブロックをドラッグ&ドロップしま...
スポンサーリンク