スポンサーリンク
スクラッチ

「〇〇へ行く」を使った、簡単なプログラム

「go to (object)」ブロックを使ったマウスポインターを追跡する簡単なプログラムを以下に示します。 各ステップの詳細説明 1. 緑の旗がクリックされたとき ブロック: when green flag clicked 説明: このブ...
スクラッチ

「15度回す」を使った簡単なプログラム

15度回すを使った簡単なプログラムを以下に示します。 各ステップの詳細説明 1. 緑の旗がクリックされたとき ブロック: when green flag clicked 説明: このブロックは、Scratchプログラムの開始点を示します。ユ...
スクラッチ

10歩動かすを使った、簡単なプログラム

10歩動かすを使った簡単なプログラムを以下に示します。 このプログラムは、緑の旗がクリックされたときにスプライトを10歩前に動かします。 各ステップの詳細説明 1. 緑の旗がクリックされたとき ブロック: when green flag c...
スクラッチ

ネコがウロウロするプログラム

このプログラムは、緑の旗がクリックされたときに実行を開始し、ネコのスプライトが前進し、時計回りに回転し、一定時間待機した後、エッジに触れると反対方向に跳ね返るように繰り返します。 ステップの説明 緑の旗がクリックされたときに実行を開始 (緑...
Chromebook

子供のネット利用、親が知るべきチェックポイント!スマホ・パソコンでの情報発信を安全にする方法

子供のネット利用、親が知るべきチェックポイント!スマホ・パソコンでの情報発信を安全にする方法 子供だからこそ知っておきたい!ネットの使い方と自己防衛方法 子供のネット利用、親として知っておくべきは何?本記事では、スマホやパソコンで情報発信を...
スクラッチ

スクラッチのフローチャートで数の計算ゲームを作る

スクラッチで計算する場合は、演算の記号を使います。 計算で使う記号 スクラッチの演算記号 足し算と割り算は、小学校で使うのと同じ記号ですが、かけ算とわり算は記号が違います。かけ算は「*(アスタリスク)」を使います。わり算は「/(スラッシュ)...
Chromebook

Chromebook 使い方 | 2つのウィンドウを並べて表示する

ブラウザを「右」と「左」に並べて使えば、資料を見ながら作業できて便利です。 ブラウザを2つのウィンドウで開く まず、ブラウザを2つのウィンドウで開きます。その後、並べます。 2つ開くには、以下の2つの方法があります。 ショートカットやメニュ...
Chromebook

Chromebook 使い方 | ショートカットキー・特殊ボタン は「マウスが無いときに…」だけじゃない理由

Chromebookには、たくさんのショートカットキーや特殊キーが準備されているので、マウスがない場合も便利に使えます。 しかし、それだけじゃない・・・。 ショートカットキーや特殊キーを使うと「良いこと」があるのです。 ショートカットキー・...
Chromebook

Chromebook 使い方 | Chromebookは「コレ」だけで圧倒的に使いやすくなる!

Chromebookは、ほとんどがブラウザ(ネット閲覧アプリ)で動くので、マウスがあれば圧倒的に使いやすくなります。 【Chromebook 動作確認済み】エレコム マウス ワイヤレス Mサイズ 5ボタン おすすめマウスは「5ボタン マウス...
Chromebook

Chromebook 使い方 | アカウント画像変更のやり方

クロームブックにログインするとき選ぶ、「アカウント画像」は簡単に変更できます。 Chromebookを使うとき、「自分」を表すものだから好きなものを選びたいですよね! いろいろカスタマイズして、Chromebookを使いこなしていきましょう...
スポンサーリンク